CAC化粧品の特徴

CAC化粧品とは

私たちの挑戦は、肌のなかの「しぜん」を見つめることから始まりました。

自然な状態の皮膚は重要な「排泄器官」。まずこの事実に着目しました。排泄された汗や垢は、肌の表面で常在菌と混ざり、皮脂膜を形成します。 皮脂膜は角質層と一体となって外的刺激から肌を守ると同時に、肌に最も適した潤いを保ついわば天然のクリームなのです。

また、肌にはケラチニゼーションと呼ばれる28日周期の再生リズムがあります。角質層が健康で、ケラチニゼーションがスムーズであれば、排泄機能が正常に働き、皮脂膜は健康に形成されます。できるかぎりこの巧妙なメカニズムを大切にする・・・。
CACでは細胞の栄養源である「間質液」の組成をもとに考えられた成分、すなわち多糖類、アミノ酸、塩類を配合し、油分や石油系合成界面活性剤、旧表示指定成分および品質保持剤を含まない、シンプルな基礎化粧品を開発しました。

肌を細胞のレベルで捉え、できる限り自然な状態に保つことで、自ら美しくなろうとする肌本来のチカラを大切に育むスキンケアを提唱しています。

CACの5つのこだわり

1. 品質保持成分無添加

従来の表示指定成分はもちろん、防腐剤・酸化防止剤・保存料といった品質保持が目的の添加物など、
お肌や髪に負担のかかる余分な成分は一切使用していません。

2. ノンオイル

お肌や髪が持つ本来の機能を妨げない為に、油分やアルコール・香料を使用しておりません。
CACは油分を使用しないことで、油による毛穴つまりや過酸化脂質による肌への負担(油やけ・黒ずみ)や新陳代謝を妨げるのを防ぎます。 お肌にとって必要なものは水分であって、油分ではないのです。

3. 保湿成分「糖類・多糖類・アミノ酸」配合

お肌にとってもっとも重要なケアは保水と保湿です。CACでは、私たちの細胞を構成している潤い成分で
みずみずしいツヤとハリのあるお肌づくりをめざします。 保湿成分として、肌細胞の栄養源に近いアミノ酸・糖類・多糖類を使用しているので、 肌にも髪にも優しい化粧品です。

4. 健康なお肌と同じ微酸性

CACのスキンケアシリーズは健康なお肌と同じ微酸性です。
生まれたての赤ちゃんからご高齢の方まで年齢・性別を問わずご使用いただけます。
洗浄剤は 100%高級アミノ酸系の成分を使用しており、生分解性も高く(98%が自然に還ります)地球環境にも優しいのです。

5.1回使いきりの容器

CACのスキンケア製品は徹底して品質にこだわり防腐剤・保存料などを一切使用せず、お客様にいつでも新鮮で衛生的な状態でお使いいただけるよう全て1回使いきりのディスポーザブル容器を使用しています。